モグラ建設社員と対面の巻。

今朝、夫がコウフンした様子でカゴを持って玄関に立っていたので
「なんだ、なんだ?」と見てみると・・・・・・・

e0007914_12544816.jpg

玄関先でモコッと地上にあらわれたモグラ!
33年の人生で、お目にかかったのは2回目(1回目は小学生のころ)。
数分観察したあとは、近くの小高い丘に逃がしてあげました。

e0007914_1257898.jpg

でっかい前足で、あっという間に土を掘り、地中に帰っていきました。
昨年夏ごろから、我家の庭は毎日モグラ建設のトンネル工事がはげしくなり
球根を植えているところもお構いなしだし、
通路にしている木の切れ端さえも外してしまうほど。
一度、説教してやらないかんと思っていたけど
よくよく見たらちょっとかわいい顔をしていたので、今日はやめときました(笑)



追記;

今年のお正月の午後、家でテレビを観ていたら
視界の端っこに茶色(ケモノ色)の物体が見えたので
外に目をやると、庭に野生のウサギがいました。

ピーンと伸びた耳、スリムなボディは
ウサギというより、どこかカンガルーのよう。
家の中から望遠レンズで写真を撮ろうとしたら
気配に気づいて、ありえないスピードで山へ帰っていきました。
[PR]
by slowgarden | 2007-01-29 13:02 | 野原のような庭へ
<< 林田家は牧場の薫り 来年の冬に >>